So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

いいもの見つけた、片耳用Bluetoothイヤフォン [日常機器]

IMG_9835.jpeg

大晦日に外食をするためイオンタウン倉敷に行った時にであったんです。

ダイソーがあり、なにげに陳列棚を見ていたら、あれ?ブルートゥース?片耳ワイヤレス?

そう、なんとBluetoothによるワイヤレスで片耳だけだけど音楽が聞けちゃうイヤホンがなんと!300円(税別)で売っていたんです。

激安ですよね。使えるのか?しかも、充電式で充電用USBケーブルまでついてくるんですよ。こんなに激安で使えるなんて想像できませんので300円なら溝に捨てたと思って買ってみたんです。


ところが、ところが、これすごいです。説明書がイマイチではありますが私の環境でペアリングできないものはありませんでした。すなわち、

iPhone7

iPad mini

MacBook

MacBook Pro13

ペアリングできました。しかもiPhoneの場合通話ができちゃうんですよ。さらにボタンをダブルタップすると履歴の最新の電話のみをかけてくれます。また、電源切れそうなときとか、電波が入らなくなってきたときとか、ペアリング接続と解除の時とかでは英語で話しかけてくれます。


これ、めちゃくちゃいいです。音質とかなんだかんだうるさい人には向きませんが私には十分。これだったら、機種ごとにペアリングがさせても良かったかな。こんどダイソーにいったら探してみようっと。

nice!(1)  コメント(2) 

macos版のinkscapeがネイティブ環境対応していた [mac]

スクリーンショット 2019-12-25 10.51.19.png

Inkscapeのmacos版はなかなかアップデートしないし無理やりのやり方でネイティブ環境をインストールというか作り込みというかしないといけない状況だったため様子見をしていました。

安定の0.9バージョンは、X11のXQuartzを立ち上げないとダメでした。これが嫌だったんですよ。

久しぶりにHPへ行ってみると、よく見たらベータバージョンではあるものの、1.0.0beta2なるものがあるじゃありませんか。早速ダウンロードしてインストール。ちなみに使用Mac OSは10.15.2です。


まず、ネイティブ環境でちゃんと立ち上がりました。すなわち普通のアプリと同じくInkscapeだけが立ち上がりました。これって嬉しいですよ、ほんと。XQuartzさようならです。

操作環境もどうなのかちょっとだけやってみましたが、それほど劇的な変化はありません。ただ、日本語を直接扱うことができるようになっていました。画面の文字は直接入力したものです。日本語の文章も段落を含め入れられるのですが、別画面の方で入力をしないといけないのがネックです。(直接入力もできていないわけではありません。ただ変換画面が出てこないんです。入力はされています。という事は近い将来日本語の直接入力も変換画面が出てくる可能性がありますね。)

とはいえ、今までは面倒だったことを考えるとこれはいい。

上の画像では英文字フォントを一文字ずつ変更しています。また、次の行はアウトライン化しています。

最後の行は、日本語がMac内にあるフォントが使えるという意味でTrue Typeフォントをわざと選んでいます。


なんとなくですが、動作速度が緩慢なんですよね。

これもネックではありますが、イラストレータのようにサクサク使うにはまだまだ遠いけど、そこそこはちゃんと使えるようになってきたので、イラストレータなしでもなんとかやりくりできそうです。

nice!(0)  コメント(0) 

gimp2.10はmacosで遂に日本語直接入力できていた [mac]

スクリーンショット 2019-12-25 9.57.55.png

久しぶりにMacOS版のGIMPをやろうと立ち上げたのですが、旧バージョンなのは分かっていたのでアップデートをしました。今のところGIMP2.10.14が新バージョンのようなのでダウンロードしましたよ。

インストールするとダーク画面は前バージョンからなので新しさはないような気がしたのですが、なんとなくフォントの取り扱いが違う気がしたので、日本語を直接画面に入力することをやってみました。Windows版では出来ていた機能ですが、Mac版は英文字のみダイレクト入力だったんですよね。仕方ないので日本を使うときは別ソフトで文を作っておいてコピペするという面倒さがありました。直接入力できたほうがいいに決まっていますが、日本語を取り扱わないのなら納得するけど日本語もコピペしちゃえば後はフォトショップのように出来ていましたから、機能的にできないわけじゃないのにと思っていたんです。

今回、画面の通り日本語直接入力することが出来ていたことが確認できました。

True TypeフォントでもOKです。ただ、日本語フォントを選択するには日本語表示じゃないのでローマ字読みで表示されていますから注意です。


とはいえ、使えるようになりましたからこれでフォトショップからも少しずつ離れることができます。

機能面においても選択ツールとか新機能とか色々ありそうなのでじっくりとまた使ってみようかと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

DIYしてみた、蛇口カートリッジ交換2回目 [日常機器]

IMG_9460.jpeg

以前にこの蛇口から水が止まらなくなってしまったため、この中にあるカートリッジを交換しました。

その記事は、https://doudesyo-t.blog.ss-blog.jp/2012-01-21にあります。


今回は全く同じ症状で水が止まらないということなので、カートリッジを交換すればいいと判断しました。

さて問題はカートリッジはどこに売っているのかです。

前回は偶然ディスカウント店にありましたが、そのディスカウント店は今はありません。じゃあ、違うディスカウント店にいけばいいかというと、こんなカートリッジを売っているお店ってあるとは思えません。ですので、これはもネットで注文が一番と思い検索しました。すると、Amazonにありましたのでアマゾンプライム会員でもあることから注文しましたよ。それが12月15日の1時頃(夜中です)。それにしても今のネット販売ってすごいですね。

次の日の午後には届いちゃうんですから。今回の注文はローソン店舗に取りに行くようにしておきました。通勤途中なのでそれが便利。自宅だと誰もいないとなるとまた連絡してとか面倒なので。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

給湯器が壊れたのでボイラー交換したんだ [日常機器]

IMG_9350.jpeg

家を新築して20年以上になりもう古い家になりつつあります。その間ノーリツ社の給湯ボイラーを使っていましたが、11月にお風呂の水が常に漏れ出る状況が続き一晩で浴槽がタップタプの水量となるため、急いで工事を依頼しました。ところが、この間の台風や大雨のために本県は甚大な被害があり、工事関係ばかりでなくこういった住宅機器類関係もあちらこちらで引っ張りだこになっていて、工事の予定が立ちませんでした。仕方ありませんので、しばらくは待つことになり11月30日についに工事となりました。

その間はお風呂の水が漏れたままです。仕方ないです。


写真はあたらしい給湯ボイラーを制御する端末です。

一番安いやつにしたので目新しい、斬新な機能はありません。でもこれで十分です。

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。